わがまま科学者の英語講座

科学系の英語だけでなく、広く「英語」についての話題

ネガティブな単語

科学研究者というのは、論文や日常的な文章を読みますが、文学的な文章などを読む時間が少ないと思います。米国人が教養人のようになるための単語集などを眺めていると、科学的な文章で見かけるような単語については、非常に高度なものを知っている。ところ…

タイポ

fury トランプ大統領が言った「Fire and fury」(「炎と激怒」) 。。 メイン州の新聞のフロントページが話題になっています。 Maine newspaper ‘mortified’ by front-page typo of Trump’s North Korea threathttps://t.co/znNDk1DWeL pic.twitter.com/pzdB…

Doctor

"doctor" 日本で報道されているこのニュース。SCIENCE誌も報道しています。 www.sciencemag.org ここで気になった単語。doctorという動詞。 www.merriam-webster.com ずっと下の方をみていくと、動詞の用法がありました。 「to change (something) especiall…

お別れの朝食会

Farewell breakfast 旅立つ人を送り出す。日本ですと、追いコンとか、最後の飲み会とか、そういうことになる。たいていは、夕方から夜の催しになると思います。Farewell partyというのでしょうか。。 米国では、Farewell lunch、つまり昼食会というのも多い…

引用中の省略

Ellipses 普通の英語論文では目にしないのですが、総説などでは、普段見かけないような「スタイル」を見かけることがあります。今回は、引用文中の省略。 以下、シカゴ・マニュアルから引用しておきます。 1)文中での省略 http://www.chicagomanualofstyle…

21世紀の発音

"banal" 普通は、バナールと発音することが多いと思うのですが、ベイヌルと発音する人がいる。米語とイギリス英語の違いなのかと思っていたら、どうもそういうことでもないらしい。ある番組を聞いていたら、昔はベイヌルと発音する人が多数派だったが、今は…

条例

"Ordinance" Harvard Universityのメインなキャンパスがあるのは、Cambridge市。Cambridge市には、MITもあります。川を挟んでBoston市と接しているのですが、Cambridge側だけにある条例というのがあるのです。 1年くらい前に導入されたのが、グロサリーやCVS…

夏だ

'Tis the Season 夏至も過ぎて、夏です。動物飼育室の前に張り出されていたもの。 'Tis the Seasonの'Tisというのは、”It's”のことです。 'Tis the Season - Wikipedia 夏だけでなく、その季節ならいつでもよい。普通は冬のホリデーシーズンのことでしょうか…

プライマーとプリマー

"Primer" 分子生物学の関係ですと、Primerといったら、プライマー。普通は、サンガー法のDNA配列決定やPCRに使う短い単鎖のDNAというイメージでしょうか。英語でも、その読み方は「プライマー」です。 雑誌Neuronの「Primer」。実験法などの最初の取っ掛かり…

助動詞が2つ重なる

"I don't think I have any grants you might could apply for." 私は米国の滞在期間は、合計で20年以上になります。そんな中で、依然として、英語についての「発見」が日々あるわけです。折角ですので、そういうことについて、メモとして残しておこうという…